充電するなら旅行がイチバン!

看護師のシフトは旅行向き!

給与の使い道は?

看護師の年収は、一体どれくらいもらっていると思いますか?平均ですが月給は月に約32万。年収は、約462万円です。
この数字を見ればかなりもらっていると思いますが実際、現場の声を聴くとこれだけではまだ、足りないと言う事が現実にあります。他の職業と比べるとかなり、もらっていると思います。仕事量を考えるとかなりきつい仕事。患者さんのケアは、もちろん他にも事務やカルテの整理などを行う必要があるため毎日が忙しく休暇が安定していないのが事実になります。また、夜勤もありますので生活習慣が逆になることもあります。

そのため、体調を崩しやすくなるため、体調管理が難しいと思います。しかし、看護師は経験やキャリアを積むほどかなりいい経験になると思います。給料の事だけでなくたくさん得られるものがあると思います。大変な仕事ですがその分、専門職として知識や技術が生かせることができると思います。このように看護師は、給料だけにとらわれずに他にも視野を広げてみるととてもやりがいのある仕事になると思います。また、常に研修の機会に恵まれ最新の医療技術や知識を学ぶことができる。看護師は、勉強と仕事が大変だと思いますがそれが遣り甲斐なのです。

年収が多いため、少しの連休があれば旅行に行っちゃうという看護師が大勢。温泉・海外・パワースポットめぐりなどなど。収入は貯金にまわす人、趣味に投資する人、いろいろですが中には海外の海をもぐるのを楽しみにしている人も。外科で働くある看護師さんは、聖なる海へ帰るという儀式に思えるのだそうです。さらに海外では時間をのんびり過ごせるので体内時計をフラットにも戻すことも可能。帰国後は、遊び疲れて仕事がふわふわしちゃいますがエネルギー充電しているからメンタル面は満たされているなど、うらやましい言葉が続きます。

たくさん、働いて、たくさん遊ぶ看護師さんは、表情がキラキラしているようです。

参考サイト⇒ベテラン看護師が行く